上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第七作戦は半日程度残してまたもや連邦負け。

現在の人数差は191。高値安定してきました。しかし言い続けます。ジオンはもう来ないでくれ。

本作戦は27位で終了。どんどん下がってくるなおい。PVPから有力者が灰入りしてきているのでそ8の分は押し出されているにしても、それでもなんだか釈然としない順位です。
(ただし、TVPは超好調で7位と、前回の9位から更にアップ。フーガさんが本気を出してきたのが追い風となり、思い出す限りでは過去最高をマークしました。ありがたや。)


専宇駒で開始しましたが、10位台後半からジリジリと後退開始。
ギャンMSという超ズルいカスタム機のおかげでPC戦敗北が多くなったためです。
連邦にもギャンMSクラスのカスタム機が欲しいんですが?微妙な性能の機体ばかりで使いどころが無いものばかりです。

順位が後退するばかりなので、テコ入れに砂2LLを入れてみたところ、また10位台に回復しました。PC戦も翌日までの報知結果では全勝。総合力では宇駒に劣るのではないかと、前のクールでは見送っていたのですが、なかなかイイ性能だということが判明しました。次回は迷わず導入することにしよう。予断はダメですね。

搭載が余ってきたので、量キャ2機にしてみたのですが、これはまだ時期尚早だったようでハズレ。PC戦勝率が超低下。パンチに欠けるがSCに戻しました。
かれこれ入れ替えしているウチに、順位も再下降 orz
なんとか掲示板にしがみついたといった感じの結果と相成りました。
おかしいなあ調子上がらないなぁ。

次の作戦の編成が決めにくいです。
カス★壁で地上にするか宇宙にするか。
ギャンMSが本当に恨めしい。うぜえ。地上にするかなぁ。
スポンサーサイト

テーマ:GNO2 - ジャンル:オンラインゲーム


残り時間2日以上を残してジオン攻め作戦が終了。
理由としてはジオンが宇宙に上がらなくなったのが一点。そしてここにきてまた人数差が広がっています。193垢差。キャリはどうしてもジオンを引きつけてしまうジオンホイホイ鯖のようです。
チムメイトが2垢増やしてもこれだ。
このままいくと90日到達前9作戦早期終戦コース。残りの作戦は全部地上なので、今後も今回のペースですすむと嫌な展開になりますね…。
たのむからもう来ないでください。移動前のバランス崩れてた鯖と同じコースをたどりますよ。勝ち馬に乗っても格好良くないから。劣勢鯖に行って男を見せてあげてくれ。あんたが救世主だ。キャリ以外の。あと、BD競合取られたからって自棄になって競合やりまくらないでほしい。戦功取れるチャンスを逃しますよ。10日あれば戦功いくつ取れるか想像してみてください。と誰かに語りかけておこうorz。

さて、今作戦は21位で終了。

専宇駒
宇駒
SC☆×2
量ガンキャ

搭載の関係で特にいじるところも無し。
見ていると5%~20%は当たると思っていた方が精神衛生上良いな…。
2%になってやっとあてられにくくなるというのが体感。

2%でなければどうせ当たるので、切り払い、盾関係、防御強化全てMAX。当たったときのリスク回避を方針としていたが、この作戦終盤になってやっと目に見える形で効果が出てきたか。
このぐらいの日数にならないと、スキルがあってもきちんと発動しないのではないかと思われる。あくまで体感だが。ただしPC戦での発動率はお互い異常に高い。と思う。

ここまで低壁を引き気味に2距離バルカンで運用していましたが、25位まで下がってしまったのを契機に切り込みに変更。もう少し早くやっていれば良かった。

しかし、パラメータのしっくり感が出てくるのが技術アップの直前。技術アップ後はまたメロメロになる。というのがこのクールの印象でもある。基本ステの振り方をもうちょっと考えるべきか。しかし低壁はこれしかないという感じなんだが…いつまでたっても鬼のような命中率が減らない。


太肉観戦。
スパカーのせいで、MXやらJスポやらNHKで家のアナログケーブルでは試合が観にくくなりました。
これまでで一番太肉に通っているシーズンです。
同じような境遇の方が多いのか、いつもアウェー太肉は立錐の余地もないぐらいの混みっぷりです。
座りたければ1時間前から並ばないとダメっぽいです。

さて、試合のほうですが。
立ち上がりのガンバのセクシーパス回しっぷりに唖然。たぶん城福東京がやりたいのもこれなんだよなぁ。何度もディフェンスが翻弄され、超ヤバいシーンが連発しました。
しかし本試合のMVP認定であるところのバンドさんが、塩田との一対一をことごとく塩田に当ててくれて、ノーゴール。こういうところで決めきれないと逆襲喰らうのがサカーの常道である。というのを、石川とカボレが見せてくれました。いつもならあらぬ方向に飛んでいく石川のワロスが、カボレの方向に。まあワロス気味だったのかカボレはジャンプして流れながらヘディング。ファーストシュートで得点。こういう場面でいっつもやられる側なのが我が東京なのですが、今回は全てが違った。どうした!

ガンバさんMVPバンドさんを早々に見切り、逆襲に転じようとした後半開始。長友が放ったスローを見逃したり空振りしたりした先に飛び込んできたのが石川。いつもならあらぬ方向に飛んでいくシュートが、ここしかないという針の穴を通すようなコースを抜けてゴールに。どうした!

ゴール後5分逆襲を我慢できれば戦況は膠着します。5分5分と念を送り続けている間に、徳永の突進から平山にパス。いつもならもらってゴネゴネこねている間に周りに敵がワラワラと寄ってきて潰されるのが、平山の黄金パターンなのですがこのときは違った。くるっと回転し、高速で右足を振り抜きゴール。どうした!

今まで見たこともない動きで3点も取ってしまいました。

3点目からまた、5分我慢5分我慢と念をおくりましたが…。やっぱり4分後にルーカスに決められた orz でもルーカスだからいいです。我が軍で4点取ったということにします。

異様にホームに甘い審判にもめげず、いきなり離脱した茂庭不在にもめげず今野と社員で何とか防ぎきりました。

西野さんは東京相手に奇天烈采配をして自爆してくれる希有な強豪チームの監督なのですが、今回は明神CBバンドさん先発というのがそれだったようです。熟考して選んだスタメンやら交代要員がいつも裏目に出てくれて有り難いかぎり。これまでの奇天烈采配は味スタで見せてくれることが多かったのですが、例年大虐殺の万博でそれをやらかしてくださったのがとてもありがたい。

そして終盤最大の難敵を撃破して勝ち点3ゲット。
未知の領域勝ち点50台突破。
首位と勝ち点差3。ここから先は書いてしまうと結果が逃げてしまうような気がするので書きませんが…
しかし色々見えてきましたよ。もっと先が見たい。見るには残り全勝が最低条件です。

鹿島やガンバは前掛かりになって攻めてきてくれました。それが逆に攻め入る隙も見せてくれたために勝利を得ることができたと思うのですが、これから先の相手は勝ち点1のために負けないことが目的のチームばかり。果たしてそういったチームから勝利を得ることができるんでしょうか。これから先の3連戦はガンバ鹿島とは逆の意味で大変難しくなると思います。でも今年は今までとは少しずつ何かが違うところがあるのも事実。楽しみです。

佐原も来期残留してくれるようで大変嬉しいですね。

珍事です。宇宙作戦で連邦が防衛成功。これで10作戦目まで行けますね。
いつもなら次の次ぐらいの地上でギリギリ防衛→10作戦なんですが。
ジオンで乙ザクが投票に負け、イフが出たところがいつもと違いました。
Pダムによる、連邦の最前線進出早期化が影響を及ぼしたものと思われます。
乙レロ編成にPダムで対抗できるようになったため、ジオンのこの時期の宇宙がマストにならなくなってきたのでしょう。
連邦=宇宙、ジオン=地上という棲み分けが顕在化した結果ですね。
本気VPとこの作戦で宇宙で遭遇することはありませんでした。

さで、自部隊は19位で終了。戦功90何とかゲット。
作戦の始まりは11位程度でしたが、PC狩りの欲を出してサイド2からサイド4に一晩引っ越ししたのが運の尽きでした。
PC戦で2敗して、一晩で18位ぐらいに急転落。慌ててサイド2に転進しましたが、結局そこからはい上がること不可能でした。シビアだなぁ orz

隊長の成長はダムの性能に頼る形で凍結。低壁もなかなかポイント貯まらず削られまくりでストレス溜まりました。

初期編成
ダム
指揮ジム☆☆
SC×2
ジムキャ☆

いつもですとG3導入で勝負をかけるのですが、今回はG3はスルーして専宇駒に直結してみました。
なんとか18~19あたりをへなへな維持しつつラストまで持ちこたえ。
今期はなかなかスムーズな編成切り替えとはいきません。まぁこれが次回への反省点となってゲーム継続のモチベになるわけですが…

終了時編成
専宇駒
宇駒
SC☆×2
ジムキャ☆

頭の中の適当な計算ではバズーカ攻撃20%以下にできて、盾AMX、防御強化MAX、切り払いMAXのフル発動にてダメージ低減できるはずだったのですが…
なんか見てると全然発動せんorg 防御割合も21%とか微妙な数字。
次回に向けてステ振り再考だなぁ。
次作戦に向けてなんとか帳尻を合わせたい。

あ、一応書いておこう。人数差185。ジオンはもう来るな。


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 GNO2-キャリフォルニアの青い○○, All rights reserved.



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。